データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

中日新聞杯(G3)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

中京開催の直近8年のレース結果

2019年 配当:105,620円
着順 馬名 人気 年齢
1 サトノガーネット 8 牝4
2 ラストドラフト 3 牡3
3 アイスストーム 2 牡4
2018年 配当:264,000円
着順 馬名 人気 年齢
1 ギベオン 1 牡3
2 ショウナンバッハ 12 牡7
3 ストロングタイタン 7 牡5
2017年 配当:23,260円
着順 馬名 人気 年齢
1 メートルダール 2 牡4
2 ミッキーロケット 1 牡4
3 ロードヴァンドール 5 牡4
2016年 配当:251,670円
着順 馬名 人気 年齢
1 サトノノブレス 1 牡6
2 ファントムライト 9 牡7
3 レコンダイト 13 牡6
2015年 配当:50,580円
着順 馬名 人気 年齢
1 ディサイファ 5 牡5
2 デウスウルト 2 セ7
3 マイネルミラノ 6 牡5
2014年 配当:141,450円
着順 馬名 人気 年齢
1 マーティンボロ 10 牡5
2 ラキシス 3 牝4
3 ラブリーデイ 4 牡4
2013年 配当:17,230円
着順 馬名 人気 年齢
1 サトノアポロ 5 牡5
2 アドマイヤタイシ 1 牡6
3 トウカイパラダイス 3 牡6
2012年 配当:54,410円
着順 馬名 人気 年齢
1 スマートギア 6 牡7
2 ダンツホウテイ 9 牡7
3 ダノンバラード 1 牡4

中日新聞杯の
大まかな傾向

配当は中荒れ~大荒れ

中京で行われている2012年以降のデータを活用。
2017年以降開催時期や出走条件が変わったが、それによって決着や配当に大きな差は感じない。
平均配当113,527円と中荒れのこのレースでは、堅めの決着があるもののその考えはバッサリ切って高配当を狙うべきだ。

軸馬選定は難しい

1番人気の複勝率が抜けているものの、その率は63%と軸にするには信頼度は微妙。
2ライン目が2番人気~6番人気、最終ラインが7番人気~13番人気となっているが、どのラインからも馬券に絡む可能性がある。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは3頭。
共通点を探してみると、前走5番人気以内・乗り替わり・5歳以上 というものはあった。

荒れるレースだし、データに傾向が無いわけではないが、データの信頼度で言うと高いと感じないため現時点では避けた方が無難かと。
馬券を組もうと考える人は参考にしてほしい。

中日新聞杯の
傾向まとめ

≫ 堅めの馬券は切り、高配当を狙っていこう

≫ 堅めの馬券は切り、高配当を狙っていこう

≫ 二桁人気で馬券に絡む馬の共通点はあるが、信頼度に不安あり

高配当を狙えるレースではあるがデータの信憑性が低い
無理な投資をする必要はない

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら