データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

天皇賞秋(G1)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

直近10年のレース結果

2019年 配当:8,860円
着順 馬名 人気 年齢
1 アーモンドアイ 1 牝4
2 ダノンプレミアム 3 牡4
3 アエロリット 6 牝5
2018年 配当:24,230円
着順 馬名 人気 年齢
1 レイデオロ 2 牡4
2 サングレーザー 4 牡4
3 キセキ 6 牡4
2017年 配当:55,320円
着順 馬名 人気 年齢
1 キタサンブラック 1 牡5
2 サトノクラウン 2 牡5
3 レインボーライン 13 牡4
2016年 配当:32,400円
着順 馬名 人気 年齢
1 モーリス 1 牡5
2 リアルスティール 7 牡4
3 ステファノス 6 牡5
2015年 配当:109,310円
着順 馬名 人気 年齢
1 ラブリーデイ 1 牡5
2 ステファノス 10 牡4
3 イスラボニータ 6 牡4
2014年 配当:23,290円
着順 馬名 人気 年齢
1 スピルバーグ 5 牡5
2 ジェンティルドンナ 2 牝5
3 イスラボニータ 1 牡3
2013年 配当:14,310円
着順 馬名 人気 年齢
1 ジャスタウェイ 5 牡4
2 ジェンティルドンナ 1 牝4
3 エイシンフラッシュ 3 牡6
2012年 配当:39,520円
着順 馬名 人気 年齢
1 エイシンフラッシュ 5 牡5
2 フェノーメノ 1 牡3
3 ルーラーシップ 2 牡5
2011年 配当:214,010円
着順 馬名 人気 年齢
1 トーセンジョーダン 7 牡5
2 ダークシャドウ 2 牡4
3 ペルーサ 6 牡4
2010年 配当:7,480円
着順 馬名 人気 年齢
1 ブエナビスタ 1 牝4
2 ペルーサ 4 牡3
3 アーネストリー 2 牡5

天皇賞秋の
大まかな傾向

配当は堅め~中荒れ

2011年の20万馬券が引っ張っていて、平均配当は52,873円となっている。
ただ2011年の1番人気ブエナビスタは3/4馬身差の4着だったことから、三連単の配当でいうと3万~4万程度のやや堅めを狙っていくのが良いだろう。

枠による有利不利はなし

8枠がやや不利に見えるが、8枠から出走した27頭中3番人気以内の馬は1頭のみだったことを考えると枠による不利は気にしなくて良い。

軸馬は1番人気

1番人気の複勝率が80%、次いで2番人気が60%と、強い馬が馬券に絡むという難易度は低めのレース。
相手は二桁人気まで馬券に絡んでいるが、7番人気までをベースに考えたい。 

理由としてはそもそも高配当を狙えるレースではないこと、また1番人気を軸に相手を7番人気までとして三連単を買った場合でも140%の回収率が見込めるため。

天皇賞秋の
傾向まとめ

≫ やや堅めのレースと捉え、穴狙いは避けよう

≫ 1番人気の複勝率が80%と高い 軸にできる十分な数字

≫ 回収率は高くないが、1番人気を軸に7番人気までの三連単で140%を見込める

高い回収を見込めるレースではない
無理に馬券を組む必要はないが傾向はある程度明確

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら