データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

紫苑ステークス(G3)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

同条件開催の直近9年のレース結果

2019年 配当:18,020円
着順 馬名 人気 年齢
1 パッシングスルー 2 牝3
2 フェアリーポルカ 6 牝3
3 カレンブーケドール 1 牝3
2018年 配当:16,070円
着順 馬名 人気 年齢
1 ノームコア 2 牝3
2 マウレア 1 牝3
3 ランドネ 7 牝3
2017年 配当:11,870円
着順 馬名 人気 年齢
1 ディアドラ 1 牝3
2 カリビアンゴールド 6 牝3
3 ポールヴァンドル 4 牝3
2016年 配当:14,590円
着順 馬名 人気 年齢
1 ビッシュ 1 牝3
2 ヴィブロス 3 牝3
3 フロンテアクイーン 5 牝3
2015年 配当:84,840円
着順 馬名 人気 年齢
1 クインズミラーグロ 8 牝3
2 ホワイトエレガンス 5 牝3
3 エバーシャルマン 6 牝3
2013年 配当:49,900円
着順 馬名 人気 年齢
1 セキショウ 6 牝3
2 リボントリコロール 2 牝3
3 モモトンボ 7 牝3
2012年 配当:48,520円
着順 馬名 人気 年齢
1 パララサルー 1 牝3
2 ブリッジクライム 4 牝3
3 フレイムコード 18 牝3
2011年 配当:431,040円
着順 馬名 人気 年齢
1 カルマート 4 牝3
2 デルマドゥルガー 6 牝3
3 コスモバタフライ 12 牝3
2010年 配当:16,660円
着順 馬名 人気 年齢
1 ディアアレトゥーサ 2 牝3
2 クラックシード 6 牝3
3 コスモネモシン 1 牝3

紫苑ステークスの
大まかな傾向

配当はやや堅め傾向

2014年の新潟開催を除く9年の平均配当は76,834円だが、2011年の高配当が引っ張っている。
残りの8年では32,558円と、やや堅めのレースというイメージを持ちたい。

軸馬は1番人気 or 6番人気か

1番人気と6番人気が同率で67%の複勝率となっている。
相手は12番人気までが馬券に絡んでいるが、連対馬までで見ると18頭中17頭が6番人気までとなっている。

6番人気までで馬連を組んだ場合には傾向としては89%の的中を出せ、仮に6番人気までのボックス買いでも128%の回収率が見込める。
軸選びに悩み回収率を高める or 確実に100%を超える回収を狙うか、選択が必要だ。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは2011年12番人気3着のコスモバタフライのみ。
1頭ということもあり共通点はなく、穴をついたというべき馬で簡単に選べない存在だ。
結論として、やはり馬券は馬連がベストか。

紫苑ステークスの
傾向まとめ

≫ 荒れた年もあるが、やや堅めとイメージしたい

≫ 軸馬選定は難しいので、手堅く馬連ボックスを推奨

傾向は顕著!
データを活用して小点数の馬連馬券を組もう

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら