データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

ローズステークス(G2)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

直近10年のレース結果

2019年 配当:10,700円
着順 馬名 人気 年齢
1 ダノンファンタジー 1 牝3
2 ビーチサンバ 6 牝3
3 ウィクトーリア 2 牝3
2018年 配当:222,880円
着順 馬名 人気 年齢
1 カンタービレ 5 牝3
2 サラキア 2 牝3
3 ラテュロス 13 牝3
2017年 配当:331,090円
着順 馬名 人気 年齢
1 ラビットラン 8 牝3
2 カワキタエンカ 6 牝3
3 リスグラシュー 3 牝3
2016年 配当:105,940円
着順 馬名 人気 年齢
1 シンハライト 1 牝3
2 クロコスミア 11 牝3
3 カイザーバル 6 牝3
2015年 配当:25,340円
着順 馬名 人気 年齢
1 タッチングスピーチ 7 牝3
2 ミッキークイーン 1 牝3
3 トーセンビクトリー 2 牝3
2014年 配当:759,650円
着順 馬名 人気 年齢
1 ヌーヴォレコルト 2 牝3
2 タガノエトワール 15 牝3
3 リラヴァティ 9 牝3
2013年 配当:269,150円
着順 馬名 人気 年齢
1 デニムアンドルビー 1 牝3
2 シャトーブランシュ 9 牝3
3 ウリウリ 10 牝3
2012年 配当:800円
着順 馬名 人気 年齢
1 ジェンティルドンナ 1 牝3
2 ヴィルシーナ 2 牝3
3 ラスヴェンチュラス 3 牝3
2011年 配当:138,600円
着順 馬名 人気 年齢
1 ホエールキャプチャ 1 牝3
2 マイネイサベル 10 牝3
3 キョウワジャンヌ 7 牝3

ローズステークスの
大まかな傾向

配当は堅め or 中荒れ以上 だが狙うは中荒れ以上

平均配当205,719円の高配当レース。
10年で堅めの年が3年、2014年は上に振れて70万馬券、馬券を組むならば20万円~30万円を狙っていきたいレース。
オークス組から15頭馬券に絡んでいるため、ここを中心に考えていく。

軸馬選定は難しい、相手選びも幅広くなる

複勝率で見ると1番人気の60%が最も高く、2番人気の50%、6番人気の40%と続く。
ただ、60%を軸にするのはリスクが高いし、高配当を狙うならば1番人気を軸にしない方が良いと判断し、相手に押さえる程度に考えたい。

相手選びは幅広く、他のデータが揃わなければ回避する必要あり。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは5頭。
この5頭の共通点を探してみると、前走一桁人気・前走の最終コーナーを10番手以内で通過・前走1800mではないというものがあった。

また、3歳戦ではあるがG2がゆえにいくつかデータが拾えそう、高配当レースのためもう少しデータを拾ってみたい。

ローズステークスの
傾向まとめ

≫ 堅め or 中荒れ以上 馬券を組むならば高配当を狙っていこう

≫ 軸馬選定・相手選びは、ともに難しいがデータが揃えば

≫ オークス組とその他で、抽出条件を分けて考えたい

傾向はある程度ある
データが揃えば高配当を狙って勝負したい

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら