データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

2021年のクイーンカップ(G3)予想 感情抜きのデータのみで馬券を組むとこうなる!

東京競馬場で行われる芝1600mコース、クイーンC(G3)の予想をしていきたいと思う。

クイーンカップは桜花賞やオークスを狙う、3歳牝馬にとって重要なレース。

G1 5勝をマークしたアパパネを母に持つ、目下2連勝中のアカイトリノムスメや、アルテミスS2着馬のククナなど、注目株の出走が決定している。

まさに春のG1に向けて注目される重賞【G3】レースの一つと言えるだろう。


 
 

早速、レースの傾向を見てみよう。

まずは、クイーンカップ(G3)の傾向まとめを確認してほしい。

傾向にあるように、過去10年間のデータで見てみると3連単10万以上の配当で決着したのは昨年のみ。と波乱の少ないレースである。

上位人気の馬で馬券内を占める傾向があるので、最小限の点数に絞り回収率を高めるのがセオリーといえる。

今回もデータが示す通りに紐解いていくと、軸はククナで決定! さらに相手は有力馬4頭まで絞り込めた。

最小限の支出で馬券を的中させる為に、馬連の軸1頭流しで購入することをお勧めしたい。

それではデータを見ながら、根拠を説明していきたいと思う。

クイーンカップの
人気別データ

  1着 2着 3着 着外 連対率
1番人気 4 1 1 4 50.00%
2番人気 4 1 2 3 50.00%
3番人気 1 3 0 6 40.00%
4番人気 1 1 1 7 20.00%
5番人気 0 3 1 6 30.00%
6番人気 0 0 2 8 0.00%
7番人気 0 1 2 7 10.00%
8番人気以降 0 0 1 9 0%
9番人気以降 0 0 1 69 0%

傾向にもあったが、1番人気と2番人気が馬券に絡まなかったのは、過去10年で2018年の一回のみ。

このレースにおいての1番人気と2番人気の信頼度は高いと言える。

9番人気以降で馬券に絡んだ馬は70頭中1頭で、12番人気のセイウンヴィーナスが該当するが連対にはならず3着。

また、8番人気も同着の3着ということから、1番人気 or 2番人気を軸に7番人気以内で馬連を組むのがベターといえるだろう。

クイーンカップの
前走着順別データ

     
前走確定順 1着 2着 3着 着外 連対率
前走1着 4 2 4 50 10.0%
前走2着 4 3 2 8 41.20%
前走3着 1 1 1 12 13.30%
前走4着 0 1 1 5 10.7%
前走6着~9着 1 2 2 23 11%
前走10着~ 0 0 1 15 0.00%

前走を1~2着の着順の馬の頭数が多く、馬券にも絡んでいる。

前走10着以下の馬は16頭中1頭も連対できていないので、今回のレースにおいて該当する馬インフィナイトはここで切る!

クイーンカップの
騎手別データ

前走騎手 1着 2着 3着 着外 連対率
同騎手 6 7 6 60 16.5%
乗り替わり 4 3 5 58 10.0%

騎手が乗り替わった馬の連対率が10.0%に対して、

同騎手でレースに臨んだ馬の連対率が16.5%と騎手が乗り替わった馬の連対率を凌いでる。

今回ククナと一番人気を取りあっているアカイトリノムスメは、横山武史騎手から戸崎圭太騎手へ乗り変わりが決定している。

一方ククナは、ルメール騎手が前走と変わらず騎乗する。

このことから、横山武史騎手から乗り替わる戸崎圭太騎手騎乗のアカイトリノムスメより、

東京競馬場巧者のルメール騎手が騎乗するククナの方が分があると言えるので、

ククナを軸にして、馬券を組みたいと思う。

クイーンカップの
枠順別データ

枠番 1着 2着 3着 着外 連対率
1枠 1 3 0 13 23.50%
2枠 0 1 3 14 5.60%
3枠 4 1 1 12 27.8%
4枠 0 0 2 17 0.0%
5枠 2 0 2 15 10.50%
6枠 0 4 1 14 21.1%
7枠 0 1 2 16 5.3%
8枠 3 0 0 17 15.0%

最後に枠順も見てみよう。

4枠での連対率はゼロとなっている。

19頭の内、1頭も連対できていない為4枠に入った馬は馬券に絡む可能性は低いといえる。

今回は上位人気の馬で馬券が構成されているため、点数を少なくして利益と的中の確率を上げたい。

従って、4枠に入ったステラリアも切る対象にする。

これまでのデータから最終評価は下記のようになる。

クイーンカップの事前予想

◎ ククナ

〇 アカイトリノムスメ

〇 リフレイム

△ アールドヴィーヴル

△ レッジャードロ


 

過去10年で、1番人気 or 2番人気が馬券に絡んだ8年の馬連の平均配当は1192円。

10年間馬連5点で購入した場合の回収率(軸がすべて選べた場合)は954円のため、

馬連5点で購入しても回収期待値は191%となるので

ククナを軸に馬連一頭軸ながしの相手4頭(4点)をおすすめしよう。

今週の予想記事

サイトマップはこちら