データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

日経賞(G2)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

同条件開催の直近9年のレース結果

2020年 配当:33,160円
着順 馬名 人気 年齢
1 ミッキースワロー 1 牡6
2 モズベッロ 2 牡4
3 スティッフェリオ 9 牡6
2019年 配当:6,940円
着順 馬名 人気 年齢
1 メイショウテッコン 3 牡4
2 エタリオウ 1 牡4
3 サクラアンプルール 4 牡8
2018年 配当:136,540円
着順 馬名 人気 年齢
1 ガンコ 3 牡5
2 チェスナットコート 7 牡4
3 サクラアンプルール 6 牡7
2017年 配当:167,310円
着順 馬名 人気 年齢
1 シャケトラ 4 牡4
2 ミライヘノツバサ 7 牡4
3 アドマイヤデウス 6 牡6
2016年 配当:2,170円
着順 馬名 人気 年齢
1 ゴールドアクター 2 牡5
2 サウンズオブアース 1 牡5
3 マリアライト 4 牝5
2015年 配当:37,310円
着順 馬名 人気 年齢
1 アドマイヤデウス 4 牡4
2 ウインバリアシオン 5 牡7
3 ホッコーブレーヴ 6 牡7
2014年 配当:60,560円
着順 馬名 人気 年齢
1 ウインバリアシオン 1 牡6
2 ホッコーブレーヴ 10 牡6
3 ラストインパクト 3 牡4
2013年 配当:48,630円
着順 馬名 人気 年齢
1 フェノーメノ 1 牡4
2 カポーティスター 9 牡4
3 ムスカテール 7 牡5
2012年 配当:457,140円
着順 馬名 人気 年齢
1 ネコパンチ 12 牡6
2 ウインバリアシオン 2 牡4
3 ルーラーシップ 1 牡5

日経賞の
大まかな傾向

配当は普通~中荒れ

2011年は阪神2400mで行われたため、過去9年のデータ。
2016年の9頭立てで配当は下に引っ張られているが、それでも平均105,528円。

勝ち馬に限定すると外枠有利

勝ち馬は外枠中心と見えるが、枠というよりも過去9年での勝ち馬が4番人気以内から8頭出ていることを優先して考えたい。

強いて軸馬を挙げるならば1番人気

1番人気の複勝率が67%と、他の人気に比べると抜けているが3回に1回外れると考えると、1番人気のみを理由に軸とするのは不安が多い。
他のデータを併せて信頼度が高くなれば1番人気を軸に考えたい。

また、過去9年の勝ち馬で見ると4番人気以内から8頭出ているので、フォーメーションという考え方もあり。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは2頭。
ただ、両馬に共通して言えるものは、前走で二桁人気で二桁決着というもの。

6歳・前走東京開催からの参戦というデータもあるが、それだけでは選別理由とならないため回収率を踏まえて10番人気以内を相手として考えたい。

日経賞の
傾向まとめ

≫ 平均105,528円と高めだが、普通~中穴を意識して堅めや大荒れは考えない

≫ 他の人気と比較すると抜けているものの、1番人気というだけでは軸にしづらい 他のデータと併せて判断

≫ 勝ち馬は基本4番人気以内 相手は10番人気以内で考えたい

傾向はそれなりにあるので
他のデータ次第で馬券を組む

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら