データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

中山金杯(G3)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

直近10年のレース結果

2020年 配当:107,910円
着順 馬名 人気 年齢
1 トリオンフ 2 セ6
2 ウインイクシード 6 牡6
3 テリトーリアル 11 牡6
2019年 配当:216,370円
着順 馬名 人気 年齢
1 ウインブライト 3 牡5
2 ステイフーリッシュ 7 牡4
3 タニノフランケル 9 牡4
2018年 配当:18,170円
着順 馬名 人気 年齢
1 セダブリランテス 1 牡4
2 ウインブライト 2 牡4
3 ストレンジクォーク 10 牡6
2017年 配当:10,430円
着順 馬名 人気 年齢
1 ツクバアズマオー 1 牡6
2 クラリティスカイ 6 牡5
3 シャイニープリンス 4 牡7
2016年 配当:11,190円
着順 馬名 人気 年齢
1 ヤマカツエース 3 牡4
2 マイネルフロスト 5 牡5
3 フルーキー 1 牡6
2015年 配当:16,690円
着順 馬名 人気 年齢
1 ラブリーデイ 4 牡5
2 ロゴタイプ 1 牡5
3 デウスウルト 5 セ7
2014年 配当:57,180円
着順 馬名 人気 年齢
1 オーシャンブルー 5 牡6
2 カルドブレッサ 8 牡6
3 ディサイファ 1 牡5
2013年 配当:9,400円
着順 馬名 人気 年齢
1 タッチミーノット 2 牡7
2 アドマイヤタイシ 4 牡6
3 ジャスタウェイ 1 牡4
2012年 配当:42,360円
着順 馬名 人気 年齢
1 フェデラリスト 2 牡5
2 ダイワファルコン 4 牡5
3 コスモファントム 5 牡5
2011年 配当:58,100円
着順 馬名 人気 年齢
1 コスモファントム 1 牡4
2 キョウエイストーム 11 牡6
3 ナリタクリスタル 5 牡5

中山金杯の
大まかな傾向

堅め~中荒れ

2019年と2020年は10万馬券となっているため平均配当が54,780円となっているが、その他の8年では5万円代が最高。
堅め>中荒れというイメージで馬券を組もう。

内枠有利 外枠の勝ち馬は上位人気の中山巧者

中山金杯は、中山内回りそのままに内枠有利が基本原則!
10年では4枠以内から8頭の勝ち馬が出ていて、残り2頭は6枠から出走している中山巧者。
6枠の2頭を紹介すると、2019年のウインブライトは中山で6戦3勝5連対、前年度の金杯でも2着。
2012年のフェデラリストも、出走数は少ないものの中山で2戦2勝。
また2頭とも3番人気以内だったことから、外枠の場合には中山巧者であり、かつ上位人気馬であれば押さえたい。

軸馬は3番人気以内から選出

3番以内の馬が全て着外になったことがないので、3番人気以内の馬を軸として考えよう。
相手はやや幅広いが10番人気前後まで。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは3頭。
2020年3着のテリトーリアルは、中山初出走だったから選択しづらい馬。強いて選ぶ理由を上げるならば内枠有利なレースで1枠1番。
2018年3着のストレンジクォークは、6枠ではあったものの中山で10戦して馬券に8回絡んだ中山巧者。
2011年2着のキョウエイストームは、こちらは最強の中山巧者で10戦して100%馬券に絡んでいた。
これまでに話した内容に合致する馬で、内枠or外枠の中山巧者。

中山金杯の
傾向まとめ

≫ 年始の金杯は中山で! 大荒れは狙わない

≫ 3番人気以内から軸を決める

≫ 基本内枠有利で勝ち馬は6枠以内から! 外枠でも上位人気、かつ中山巧者には

≫ 中山巧者であれば人気は関係なし 過去の中山出走結果を参考にしよう

馬券を組めるだけの条件はある
データを最大限活用すべきレース

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら