データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

みやこステークス(G3)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

2010年以降の9年間のレース結果

2019年 配当:473,050円
着順 馬名 人気 年齢
1 ヴェンジェンス 7 牡6
2 キングズガード 10 牡8
3 ウェスタールンド 6 セ7
2017年 配当:68,120円
着順 馬名 人気 年齢
1 テイエムジンソク 2 牡5
2 ルールソヴァール 9 セ5
3 キングズガード 3 牡6
2016年 配当:42,390円
着順 馬名 人気 年齢
1 アポロケンタッキー 4 牡4
2 グレンツェント 1 牡3
3 ロワジャルダン 7 牡5
2015年 配当:180,390円
着順 馬名 人気 年齢
1 ロワジャルダン 7 牡4
2 カゼノコ 6 牡4
3 ローマンレジェンド 4 牡7
2014年 配当:54,980円
着順 馬名 人気 年齢
1 インカンテーション 2 牡4
2 ランウェイワルツ 9 牡3
3 ナムラビクター 4 牡5
2013年 配当:28,290円
着順 馬名 人気 年齢
1 ブライトライン 2 牡4
2 インカンテーション 7 牡3
3 ローマンレジェンド 1 牡5
2012年 配当:6,610円
着順 馬名 人気 年齢
1 ローマンレジェンド 1 牡4
2 ニホンピロアワーズ 3 牡5
3 ホッコータルマエ 5 牡3
2011年 配当:6,870円
着順 馬名 人気 年齢
1 エスポワールシチー 1 牡6
2 トウショウフリーク 4 牡4
3 ニホンピロアワーズ 5 牡4
2010年 配当:15,410円
着順 馬名 人気 年齢
1 トランセンド 2 牡4
2 キングスエンブレム 1 牡5
3 サクラロミオ 9 牡5

みやこステークスの
大まかな傾向

配当は堅め~大荒れまで、何でもあり

2019年の47万馬券が引っ張っているため平均配当は97,345円と高いが、配当はバラバラで傾向はない。
2018年は開催されなかったこと、また2020年も阪神で行われるため、この先の傾向が明らかになるのは数年先か。
2015年は11頭立てと少なめだが、基本的にフルゲート付近まで揃う。

外枠になるほど不利と言える

内枠から外枠にかけて複勝率は下がり、8枠に限っては複勝率5.6%と厳しい結果。
8枠からは18頭出走していて、そのうち1番人気が3頭いたが3頭とも掲示板にすら入っていない。

軸馬選定は難しい

複勝率では56%の1番人気が最も高いが、9番人気の33%まで横一線と考えて良い。
軸の選定が難しいこと、相手も幅広い、だけど1万円を下回る配当もあることから馬券を組むのは避けるべきだろう。

みやこステークスの
傾向まとめ

≫ 平均配当は高いが年によってばらつきがある この先数年のデータが揃うまで待つべき

≫ 軸馬選定が難しい&相手も幅広いため、傾向は激薄と考えて良い

≫ 的中してもトリガミとなってしまう年もあるので、現時点では馬券は組むべきではない

偏りあるデータは少ない
数年後に改めて判断する

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら