データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

京都新聞杯(G2)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

直近10年のレース結果

2020年 配当:39,450円
着順 馬名 人気 年齢
1 ディープボンド 4 牡3
2 マンオブスピリット 3 牡3
3 ファルコニア 2 牡3
2019年 配当:214,830円
着順 馬名 人気 年齢
1 レッドジェニアル 11 牡3
2 ロジャーバローズ 2 牡3
3 サトノソロモン 7 牡3
2018年 配当:269,100円
着順 馬名 人気 年齢
1 ステイフーリッシュ 7 牡3
2 アドマイヤアルバ 11 牡3
3 シャルドネゴールド 4 牡3
2017年 配当:15,190円
着順 馬名 人気 年齢
1 プラチナムバレット 2 牡3
2 サトノクロニクル 1 牡3
3 ダノンディスタンス 6 牡3
2016年 配当:33,810円
着順 馬名 人気 年齢
1 スマートオーディン 1 牡3
2 アグネスフォルテ 9 牡3
3 ロイカバード 4 牡3
2015年 配当:13,160円
着順 馬名 人気 年齢
1 サトノラーゼン 2 牡3
2 ポルトドートウィユ 1 牡3
3 アルバートドック 6 牡3
2014年 配当:55,130円
着順 馬名 人気 年齢
1 ハギノハイブリッド 3 牡3
2 サウンズオブアース 8 牡3
3 ガリバルディ 5 牡3
2013年 配当:52,030円
着順 馬名 人気 年齢
1 キズナ 1 牡3
2 ペプチドアマゾン 9 牡3
3 ジャイアントリープ 11 牡3
2012年 配当:21,000円
着順 馬名 人気 年齢
1 トーセンホマレボシ 5 牡3
2 ベールドインパクト 2 牡3
3 エキストラエンド 1 牡3
2011年 配当:113,100円
着順 馬名 人気 年齢
1 クレスコグランド 3 牡3
2 ユニバーサルバンク 2 牡3
3 サウンドバスター 10 牡3

京都新聞杯の
大まかな傾向

配当は堅め~中荒れ

平均配当82,680円と高めだが、その幅は堅め~中荒れ。
成長途中の3歳馬ということもあり、どちらに転ぶのかは読みづらい。

1枠は割り引いて考えたい

1枠から出走した14頭で馬券に絡んだのは1頭のみ。
14頭の内訳として、3番人気以内の馬が7頭いたことから1枠に限っては割引して考える必要がある。

軸馬選定は難しい

1~2番人気の複勝率がやや抜けているが、軸にできるレベルではない。
以降は11番人気まで横ばいと、相手選びにも難航しそう。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは4頭。
この4頭の共通点は前走1勝クラスを走った馬だが、必ずしも勝ち上がった馬ではないので拾えない理由の1つとなっている。

京都新聞杯の
傾向まとめ

≫ 平均配当82,680円と高めだが、どちらに転ぶか予想できない

≫ 複勝率は1~2番人気がやや高いが、率的に人気だけでは軸馬とするのは難しい

≫ 相手選びは11番人気まで! 傾向が薄め、かつ3歳馬ということもあり相手選びも難しい

傾向が見えない、配当は高めだが
的中難易度も高く、避けるべきレース

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら