データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

平安ステークス(G3)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

距離延長以降の直近8年のレース結果

2020年 配当:17,870円
着順 馬名 人気 年齢
1 オメガパフューム 3 牡5
2 ヴェンジェンス 5 牡7
3 ゴールドドリーム 2 牡7
2019年 配当:218,430円
着順 馬名 人気 年齢
1 チュウワウィザード 1 牡4
2 モズアトラクション 12 牡5
3 オメガパフューム 3 牡4
2018年 配当:168,500円
着順 馬名 人気 年齢
1 サンライズソア 7 牡4
2 クイーンマンボ 3 牝4
3 クインズサターン 5 牡5
2017年 配当:236,010円
着順 馬名 人気 年齢
1 グレイトパール 1 牡4
2 クリソライト 6 牡7
3 マイネルバイカ 15 牡8
2016年 配当:6,130円
着順 馬名 人気 年齢
1 アスカノロマン 1 牡5
2 クリノスターオー 3 牡6
3 クリソライト 4 牡6
2015年 配当:27,260円
着順 馬名 人気 年齢
1 インカンテーション 4 牡5
2 クリノスターオー 3 牡5
3 ローマンレジェンド 5 牡7
2014年 配当:1,468,650円
着順 馬名 人気 年齢
1 クリノスターオー 12 牡4
2 ソロル 7 牡4
3 ワイルドフラッパー 4 牝5
2013年 配当:15,630円
着順 馬名 人気 年齢
1 ニホンピロアワーズ 1 牡6
2 ナイスミーチュー 8 牡6
3 ナムラタイタン 5 牡7

平安ステークスの
大まかな傾向

配当は堅め or 中荒れ

1800mから1900mに距離変更となった直近8年のデータ。
100万馬券もあり平均配当269,810円と高いが、残りの7年の平均でも平均98,547円と美味しい気配。
だがその内訳をみると、堅め4年・中荒れ3年とバラバラで、データ予想との相性は悪いと判断している。

軸馬選定の難易度は高い

複勝率でいうと3番人気の63%、1番人気&5番人気の50%と続くので、1番人気を軸にするのはやや不安。
相手は幅広く、単勝人気では12番人気まで考える必要がありそうだ。
複勝率は劣るが勝率でいうと1番人気。
1番人気から半数の4頭の勝ち馬が出ていて、フォーメーション頭固定はアリかもしれない。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは3頭。
その3頭の共通点を探してみると、栗東所属の騎手・栗東馬というものがあるので、馬券を組むのであれば偏りのあるデータとして参考にしてほしい。

平安ステークスの
傾向まとめ

≫ 平均配当は高いが、堅め~大荒れまでなんでもあり

≫ 軸馬選定は難しいが、フォーメーション勝負なら勝率50%の1番人気の固定もありか

≫ 二桁人気で馬券に絡んだ3頭の共通点があるが、安心できるほどの母数ではない

データ競馬との相性は低い
馬券を組むのは難しい

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら