データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

フラワーカップ(G3)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

中山開催の直近9年のレース結果

2020年 配当:340,910円
着順 馬名 人気 年齢
1 アブレイズ 12 牝3
2 レッドルレーヴ 4 牝3
3 シーズンズギフト 1 牝3
2019年 配当:4,850円
着順 馬名 人気 年齢
1 コントラチェック 2 牝3
2 エールヴォア 1 牝3
3 ランブリングアレー 5 牝3
2018年 配当:12,440円
着順 馬名 人気 年齢
1 カンタービレ 2 牝3
2 トーセンブレス 3 牝3
3 ノームコア 4 牝3
2017年 配当:36,520円
着順 馬名 人気 年齢
1 ファンディーナ 1 牝3
2 シーズララバイ 8 牝3
3 ドロウアカード 7 牝3
2016年 配当:82,600円
着順 馬名 人気 年齢
1 エンジェルフェイス 1 牝3
2 ゲッカコウ 2 牝3
3 ウインクルサルーテ 14 牝3
2015年 配当:83,850円
着順 馬名 人気 年齢
1 アルビアーノ 1 牝3
2 アースライズ 12 牝3
3 ディアマイダーリン 2 牝3
2014年 配当:21,885円
着順 馬名 人気 年齢
1 バウンスシャッセ 3 牝3
2 マイネグレヴィル 4 牝3
3 パシフィックギャル 6 牝3
2013年 配当:28,720円
着順 馬名 人気 年齢
1 サクラプレジール 2 牝3
2 エバーブロッサム 3 牝3
3 リラコサージュ 6 牝3
2012年 配当:114,060円
着順 馬名 人気 年齢
1 オメガハートランド 6 牝3
2 メイショウスザンナ 1 牝3
3 サンキューアスク 10 牝3

フラワーカップの
大まかな傾向

配当は堅め or 中荒れ

平均配当は80,648円とやや高めだが、中山開催の直近9年で5年は堅く、残りの4年はやや荒れ以上の決着。
人気に対して配当が少なめで、無理して狙っていくべきではないレースか。

内枠不利

1枠2枠で馬券に絡んだのはそれぞれ1頭ずつだが、双方とも2番人気以内の上位人気馬。
3枠以降は横ばいと考えて良い。

軸馬は1番人気 or 2番人気

複勝率で見ると1番人気が67%、2番人気が56%と、他の人気に比べ頭1つ抜けている。
2頭がともに崩れたのは9年で1回のみと、他のデータを踏まえてになるがどちらかを選択するのがベター。

二桁人気馬の好走

二桁人気で馬券に絡んだのは9年間で4回。
およそ半数が馬券に絡むことを考えると、馬券を組むなら紐荒れに注意すべきだが、配当を考えるとイマイチと感じるレース。
人気と配当のみのデータで考えると、馬券を組むのは難しい。

フラワーカップの
傾向まとめ

≫ 平均配当は80,648円とやや高めだが、堅め or 中荒れ

≫ 軸馬は1番人気 or 2番人気 1枠2枠はやや不利で上位人気でなければ相手からも排除

≫ 二桁人気の台頭が目立つが配当は低めのため、馬券を組むのには適さない

的中率と回収率のバランスから
馬券を組むのは避けるべきレースと判断

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら