データを活用した競馬予想サイト 回収を見込めるレースのみを対象に!

CBC賞(G3)の傾向まとめ
 過去データから予想すべきレースか判別

中京開催の直近8年のレース結果

2019年 配当:16,300円
着順 馬名 人気 年齢
1 レッドアンシェル 1 牡5
2 アレスバローズ 7 牡7
3 セイウンコウセイ 2 牡6
2018年 配当:166,090円
着順 馬名 人気 年齢
1 アレスバローズ 4 牡6
2 ナガラフラワー 9 牝6
3 セカンドテーブル 8 牡6
2017年 配当:417,490円
着順 馬名 人気 年齢
1 シャイニングレイ 2 牡5
2 セカンドテーブル 13 牡5
3 アクティブミノル 8 牡5
2016年 配当:136,160円
着順 馬名 人気 年齢
1 レッドファルクス 3 牡5
2 ラヴァーズポイント 7 牝6
3 ベルカント 2 牝5
2015年 配当:9,110円
着順 馬名 人気 年齢
1 ウリウリ 2 牝5
2 ダンスディレクター 1 牡5
3 サドンストーム 3 牡6
2014年 配当:116,100円
着順 馬名 人気 年齢
1 トーホウアマポーラ 4 牝5
2 エピセアローム 3 牝5
3 ニンジャ 10 牡5/td>
2013年 配当:8,000円
着順 馬名 人気 年齢
1 マジンプロスパー 1 牡6
2 ハクサンムーン 2 牡4
3 サドンストーム 3 牡4
2012年 配当:27,660円
着順 馬名 人気 年齢
1 マジンプロスパー 2 牡5
2 スプリングサンダー 7 牝5
3 ダッシャーゴーゴー 1 牡5

CBC賞の
大まかな傾向

配当は中荒れ~大荒れ

中京で行われた直近8年のデータ、ハンデ戦だけあって半数は10万以上だが、残り半数は平均以下と決着にバラつきあり。
パッと見の結果でバラつきがあり、現時点では推奨しにくいレース。\

2枠までは内枠不利

1枠2枠から出走したのは26頭いて、そのうち3番人気以内の馬が4頭いた。
だが馬券に絡んだのは1頭のみで、1枠2枠は外して考えても良いくらいのデータと言える。

軸馬は三連単ならば2番人気 馬連馬単なら4番人気以内

複勝率で見ると2番人気の75%が他の人気を上回っていて、それなりの信憑性なので軸に据え置くのはありかと。
また、2番人気で馬券に絡まなかった2頭の共通点を探してみると、前走OPを勝ち上がった牝馬だったので2番人気がどちらかの条件だった場合には注意したい。

相手は8番人気までが1ライン目・2ライン目は9番~13番人気だが、二桁人気を選べる情報はパッと見でなさそう。
もう一点、4番人気以内から勝ち馬、2着馬に一桁人気という馬単で87.5%の的中率となるため、この条件で馬単を組むのもあり。

CBC賞の
傾向まとめ

≫ 配当にバラつきはあるが、馬連馬単ならば十分に戦える

≫ 3枠以降で馬券を組むことを前提に考えて良いレベル

≫ 4番人気以内を軸に、相手は一桁人気で馬連馬単で馬券を組もう

傾向はある程度顕著!
他のデータを踏まえて馬連馬単で勝負

ズバリ!

今週の予想記事

サイトマップはこちら